代表ご挨拶

YTJ(Youth Theatre Japan)ユースシアタージャパンは
国際的に活躍する若者を輩出するユースシアターです。

日本が国際社会における存在感を維持するには、日本文化を様々な形で発信していく必要があります。また、そのような文化発信の担い手となる若者を育成する必要があります。

しかし、残念ながら、現在の日本には日本文化を海外に伝える手段(コンテンツや人材)が大変不足しています。 欧米には、そのような活動を推進する機関として、大規模なユースシアターが多数存在しています。ユースシアターの多くは、企業・政府・教育機関から支援を受け、地域に根付いた活動を行っています。日本にはそれに匹敵する団体が存在しないことを憂えたフェロー、大学教授、芸術家が設立に参画し、YTJは、国際的なユースシアターとして誕生しました。

YTJでは、英語での海外公演を含めた「舞台発表」を行います。また、国内外の芸術機関・教育機関との「交流活動」を積極的にプロデュースします。また、「アウトリーチ活動」として、国内外の各種の教育機関・研究機関等に蓄積される理論やノウハウを社会に還元していきます。

YTJを通じて、日本文化を実際に海外へと発信してまいりますとともに、その担い手として、真に国際的に活躍できる若者を育成してまいりたいと考えております。 皆様の変わらぬご理解とご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

2009年1月
 Youth Theatre Japan 代表