【Weekly Post】竹芝メンバーEVE初出場!戻る

【Weekly post】

先日、竹芝スタジオメンバーがEVEへ初出場しました。
舞台に立つということも初めての経験です。


本番時は、竹芝のメンバーであること、初出場であることは誰も知りません。
「LITTLE GALAXY」というコンペティターとしてみられます。

スタッフ側も緊張感を持って、メンバーが輝けるよう、楽しめるよう、
全力を出し切れるよう、スタジオからその環境作りをしていきました。

楽譜を見ること、読むこともハテナだったり、英語歌詞を一曲覚えることにも苦戦したり、
ハモりってー!?、となったり舞台に上がるまでは本当い色々な感情や表情のドラマがありました。

今持っているメンバーの力+1のアレンジをし、直リハで初めてBクラスが全員顔を合わせ練習。
最初は歌い方などの違いもあり苦戦しましたが、教え、指摘し合い団結して最高のハーモニーにたどり着きました。

そして、この舞台当日までのドラマには竹芝スタジオメンバー、スタッフ、だけではなく、
秋のShowcaseにて派遣選抜として出演してくれた浦和TS3、S4メンバーの存在も大きかったです。

選抜の舞台に立つ姿勢やパフォーマンス力をShowcaseにてみたことで、
選抜メンバーみたいになりたい!
かっこよく歌って踊りたい!
自分だけでなく周りのメンバーのこともケアできる姿に憧れる!、と、心が更に熱くなり、
竹芝で自分達が選抜クラスを作ってスタジオ・YTJを盛り上げていく!
という目標もうまれました!

各ブロック・本番日発表後、浦和スタジオと違うブロックだったことに残念そうにする竹芝メンバー。
竹芝メンバーが初出場で現地で困っても助けてあげられない、とブロックが分かれたことを心配してくれた浦和メンバー。
「お互いに負けないよ!最高のパフォーマンスする!また次の舞台は一緒にのろう!」とスタジオを超え、
仲間として良きライバルとして、離れていてもYTJで繋がっているとお互いの存在をおもう気持ちに感動しました。

当日、受付にて全員がチーム名を伝えることができ、パフォーマンスの声もしっかりと出ていました。
帰りも笑顔で帰っていく出場者達。

「他のチームもすごくて、たくさん素敵な歌がきけてとても貴重な経験でした! 
いろんなチームのメンバーとこれから沢山会いたいです。ありがとうございました。」
と、帰り際に話してくれた出場者もおり、このEVEという大きな舞台でまた一つ成長を感じました。

メンバーの熱い思いを受けて、春クールより選抜クラスを新設します!
これからもメンバー・保護者・スタッフと共に竹芝スタジオ・YTJをもっともっと大きく成長させていきます!

最後までお読みいただきありがとうございました。

制作運営本部
寳珠山 2020.12.18

アーカイブ