• TOP
  • Weekly Post
  • 【Weekly Post】成長できる環境に感謝をして

【Weekly Post】成長できる環境に感謝をして戻る

【Weekly post】  

私がYTJと出会ったのは大学1年生の時でした。

その時はメンバーとして活動したい!と思いましたが、
当時の私は競技ダンスに熱中していたため新しいことにチャレンジする決断ができませんでした。


ある時、これから自分が何をしたいのか?と考えたときに思い出したのがYTJの存在でした。

多くの子供たちにダンスや歌、英語の楽しさ素晴らしさを伝え・教えるだけではなく、
パートナーとして寄り添い人間性を育てていくYTJに魅かれました。

これまで自分がパフォーマンスすることが本当に楽しくて何よりも打ち込んできたことでしたが、
子供たちが活躍する環境で自分にも伝えられることがあるかな?教えることに挑戦してみようかな、、、
と思ったのがYTJに入社したきっかけです。


初めてYTJに来た時、初めて浦和スタジオに来た時、とても緊張したのを覚えています。
初めてではなくてもしばらくはYTJに来るたび緊張していました。

しかし、スタッフの皆さんがとても暖かく、
メンバーが明るい笑顔で挨拶をしてくれることが自分にとっての活力となりました。


振り返るとスタジオマネージャーになるまでの期間、
本当にたくさんのことを学ばせていただいたと思います。

日々一緒にいるだけで学ばせていただき、時に厳しく指導していただき、
でも全力で楽しむことも教えていただき、とても恵まれた環境でした。

スタジオマネージャーとなった今でも日々反省と学びの繰り返しで、
たくさんの方に助けられながら少しずつ前に進んでいる気がします。


プレッシャーに押しつぶされそうになったり、理想の自分になれず落ち込んだり、
考え込んでしまうことも多いですが、皆様に助けられ、メンバーに助けられ、
「まだまだ自分に甘いな」と思い直し前に進むことができています。


これから先も悩むことがあるとは思いますが、
YTJに入社した時のこと、これまでたくさん支えていただいていることを思い出し、
簡単にあきらめずに継続することを大切にしていきたいです。
そしてそれを、メンバーにも伝えていきたいと思っています。

メンバーと共に成長できる環境であること。YTJはとても素敵な環境だなと感じています。

以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

制作運営本部 
米野 2020.6.24

アーカイブ