• TOP
  • Weekly Post
  • JYDF2019の予選・本選の審査を担当しました

JYDF2019の予選・本選の審査を担当しました戻る

皆様いつも本当にありがとうございます、代表の西島でございます。


この一週間での西島のメインイベントは、
「Japan Youth Dance Festival 2019 」の開催でございました。

エル・シアターでの関西エリア大会予選に加え、
YTJホールでの関東エリア大会最終予選・本選、
の審査を担当いたしました。


高いスキルのパフォーマンスもあれば、
自分の限界に挑戦する熱い気持ちが伝わるパフォーマンスもあり、
改めて若者の自己表現の素晴らしさを感じることができました。

予選では、全てのパフォーマンスが高いクオリティという訳ではありませんが、
チームでの創意工夫による作品作りを通じて得たものは、
全てのパフォーマーを輝かせておりました。

また、今回は、場当たりにも多くに工夫が見られ、
エキシビジョンとともにフェスティバルとしての
イベントを盛り上げてくれました。


舞台上でのパフォーマンスに対して大きな拍手を受ける体験は、
結果に関わらず、大きな自信に繋がるものと思います。
JYDFは「チームワーク」「コンセプト」「コンテンツ」「テクニック」「表現力」
の5つをクライテリアとして審査を行います。

これらの基準は、ダンスに限らず、
あらゆる活動に共通して大切なものであります。

これらを意識して自ら作品を創作表現することで、
若きチャレンジャー達には大きく成長して欲しいと強く願っています。


全国大会での審査を楽しみにしております。


YTJ代表 西島 2019.04.15.

アーカイブ