• TOP
  • NEWS
  • 【Weekly Post】ストーリーブック

【Weekly Post】ストーリーブック戻る

2022/04/14

皆様、いつもありがとうございます。

いつの間にか、桜の満開も迎え新緑の季節も近いんだなと感じる今日この頃です。
Japan Youth Dance Festivalも始まりましたね!

私も、毎年J振り付けを担当させていただきながら、この時期を過ごしています。

私は、作品イメージがはっきりしないとき、作品を文字にしてみます。
最終、簡単な絵本になるようなイメージです。
文字にすることで、よりイメージがつかみやすくなるように感じています。

まずは、メンバーとあらすじを考えます。
奇想天外な発想がでたり、なるほどな納得の案が出たりと、とっても楽しいです。
この場面はどんな設定?どんな気持ち?場所は?と、改めて、一つ一つ書き起こすことで、よりメンバーにも、伝えやすくなるようにも感じています。

それに合わせて、メンバーに振りやポーズを考えてもらう事もあります。
私だけではなく、チームのみんなで作り上げた作品を力いっぱい披露してほしいなと願っています。

振付を担当されるスタッフの皆様それぞれに、様々な方法でイメージを膨らませているのではないかと思い、
皆様のパフォーマンスに興味深々です。

とにかく健康第一で、メンバーそれぞれが、舞台の上で輝いてほしい!
素敵な舞台となることを心から願っています。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。


制作運営本部 袴田