• TOP
  • NEWS
  • 【Weekly Post】新時代のリーダーたちへ

【Weekly Post】新時代のリーダーたちへ戻る

2022/06/25

皆様、いつもありがとうございます。

本日、異例の早さで梅雨明けが宣言されました。
連日煌々と照っている太陽や突き抜ける程爽やかな青空に夏好きとしてはニヤニヤが止まりません。

今年の夏もYTJの一大イベント
wordplay、WORLDMUSIC、ALICE IN Wonderlandが上演されます。

各ミュージカルのリハーサルにも熱が入っており
メンバーたちの葛藤や成長に、学びと感動を得る日々を過ごしております。

先日実施したキャストオーディションの中で
メンバーたちから出演に対する意気込みをもらいました。

その役に掛ける情熱...
自分とキャラクターとの親和性...など
様々な切り口から、作品に対する愛情、熱意、直向きな想いが伝わり創る側としては、これ以上ないほど嬉しく感じています。

その中で、とあるメンバーのメッセージに
"どの配役になっても精一杯頑張ります!"
と、とても頼もしい一言がありました。

一人だけではなく何人も、
同様の想いを伝えてくれていました。

情熱を注ぐキャラクターや作品だからこそ
オーディションの結果に一喜一憂は付き物ですが
"どんな環境下でも自分自身に出来ることに全力を尽くします"というメッセージに今、まさに時代が求めるリーダー像を垣間見た思いです。

YTJの教育コンセプトの一つに"リーダーシップ"があります。

専制型や放任型などその定義も多種多様ですが
進化し続ける高度情報化社会の中で新たに求められるリーダー像も変容しています。

その中で、自分が先陣を切って立ち進むことだけではなくチーム全員の可能性を最大限に引き出すことがこれからの時代のキーなると私は考えています。

自分の立ち回りによって
チーム全員を"主人公"に導ける人の元には多くの信頼・人望が集まり
結果として、自分の進みたい道や叶えたい夢を後押ししてくれる、応援してくれる環境が自然に作られるという発想です。

自身のコアな価値観を形成していく
幼少期~青年期にYTJの活動を経験したメンバーたちには
大志を抱き、夢を追い続け、世界を相手に羽ばたける、そして、多くの人に愛される人であってほしいと切に願っています。

この夏を通じて、未来のリーダーたちにエールを送り続けたいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スタジオマネジメントグループ 榊