• TOP
  • NEWS
  • 【Weekly post】舞台は日々、勉強

【Weekly post】舞台は日々、勉強戻る

2021/06/11

皆さま、いつも本当にありがとうございます。

先日、関西ではJYDF全国大会、関東ではプロ公演が無事に終了いたしました。
本当にありがとうございました。

このご時世、まだまだ昔のように舞台活動は行えなく、制限がかかってしまいながらの公演とはなりますが、
他の団体も規制をかけながら公演活動を行なっています。

この舞台活動は本当に生活の中に必要不可欠なものだと私は考えております。

私も今のルールに従いながら、『より良い舞台活動ができる為にはどういった事をすれば良いのか?』
という部分についてはまだまだ勉強不足であり、果たして何が正解かもわからない部分もあります。

とはいえ、少しでも皆様に感動を届けれるように精一杯考えています。
こういった部分とは別で、舞台って本当に奥深くて上記にも書きましたが、正解がないんですよね。

表現方法は無限にあり、だから面白いと感じます。

私も昔は色々な舞台を観劇し、刺激を受け自分の仕事にどう活かせるか?と言う事をしていましたが、
最近は中々行けておらず、先日久しぶりに観劇に行きました。

久しぶりに観劇に行かせていただいたので、とてもワクワクしましたし、今のこの状況下の中でどういった対策であったり、
舞台での距離感であったり、いつもとは違う視点でも楽しみながらも勉強させていただきました。

本を読むも良し、ネットで情報を仕入れるもよし、私は観劇に行くのが楽しみながらも勉強できる良い機会だと捉えています。
そこから新しいアイデアであったり、こういった事をしてみたいであったり様々考えます。

学生時代とは違い、勉強をする機会が減ってきているなと感じていますが、まだまだ知識として仕入れることは山ほどあり、
仕事に活かせれる勉強もしながら引き続きより良い活動のために精進します。

また思いもよらないアイデアがポッといただける時もありますので、是非、メンバーや保護者の皆さまからも素敵なアイデアがあれば教えていただけると嬉しいです。

ご拝読いただき、ありがとうございました。

施設管理本部
半田 2021.6.11